贅沢を言い出したらキリが無い – 今ある幸せを大事にしながら一歩ずつ前進

何をもって幸せとするかっていう話にもなるんですけど、正直どんな状況でも「欲」って出るじゃないですか。

それって、言い出したらキリが無いって思ったんですよね。きっとどんな状況でも「○○だったらな~」って思っちゃうと思うんです。ほんまに。

 

僕は今、そこまで裕福な暮らしもしていないし、仕事も新しく自営業で初めて「1年2ヵ月」なので、そこまで軌道にのってるわけでもありません。

正直、仕事に対する辛さやしんどさはありますし「○○だったら○○なのに!」って大人げなく苛立つことも多々あります。

 

でも、それの裏側には、毎日美味しいご飯を食べれたり、缶チューハイ1本を飲めたり、タバコを吸えたり、女の子と話ができたり。

楽しいこと、幸せに感じるべきことが沢山隠れていると思うんですよね。

あなたは今、幸せを感じていますか?それとも未来への期待、過去への絶望?

ちょっと考えてみて下さい。

毎日「しんどい、辛い、面白くない、詰まらない」って言葉に出したりしていませんか?

 

僕は・・・言わないようにしてるけど、やっぱりちょっと出ちゃってます。

でも、それなりに幸せなこともあります。まぁ他人からみたらクソみたいな詰まらない日常だと正直思うところもあるけど、確かに幸せを実感できる場面は存在しているんです。

 

例えばそう・・・女の子とメッセで話ができたり、電話で声が聴けたりするときです。

好きな女の子と結構連絡を取り合っていて、お互いに独り身なので、いい意味で刺激を貰っています。

 

あとは・・・やっぱり美味しいご飯とお酒ですね。

休日に100円寿司にいったり、ちょっと美味しそうなつまみをコンビニで買ったり。

そういった些細なことしかない毎日ですけど、それはそれなりに「普通」ですし、ちゃんと衣食住ができているので幸せなのかもしれません。

 

あなたはどうでしょうか?

なにか辛いことがあったり、やるせない思いが脳みそにへばりついて、つい「不幸」って思ったりしていませんか?

 

僕なんてね、借金800万円あります。

半分は親からしてるんですけど、もう半分は銀行のカードローンなどです。

 

完済いつになるんでしょうか。今のところは未来にどうこうといった夢は持てていません。

それでも、来月は女の子と遊ぶ約束をしているので、それだけが救いっていうか、未来に確定している楽しみでもあります。

 

借金が800万円あって、仕事があんまりうまくいっていなくても、それはそれで置いておけば、普通になれるんです。

普通の独身男性として、普通に女の子と遊んで、普通に恋愛ができる。

 

なんかこれって、不思議じゃありませんか?

 

借金ある・・・完済いつ・・月10万でも7年かかる・・・。

そう思っていたら、100円の缶ジュースを買うにも億劫になるし、最悪今死んだらどうなる?みたいなことも考えたりもします。

 

でも、それを置いておいて、今ある幸せに目を向けると、意外と悪くないなって思ったりするんです。

生きている限り、必ず幸せを感じれる場面があるはずです。

 

贅沢を言ったら、上を見たらキリがないんで、今ある幸せを感じつつ、一歩ずつ前進していけばいいんじゃないでしょうか。

天使のたまご.com